Duty Free prices for orders outside Japan!
Our Story


TAISETSU Coffeeが誕生したのは2013年。 北海道の小さな町 東川町の自家焙煎珈琲店 「ロースターコースター」から生まれました。   

「ロースターコースター」には毎日、地元の人、観光客、留学生などたくさんの人が珈琲と会話を楽しみに訪れてくれます。

北海道の小さな町の小さなお店だけれど、ドリップ珈琲にすれば、もっと色々な場所で楽しんでもらえる!  自宅で、旅先で、お土産として。 北海道の美味しい空気を含んだ珈琲と、心を込めたオリジナルパッケージで、世界中の人に、至福のリラックスタイムを届けたい! そんな願いを込めてTAISETSU Coffeeがスタートしました。

『TAISETSU Coffee』の"A"は大雪山。 北海道の中央に連なる荘厳な山々"大雪山系"がモチーフ。 "TAISETSU"は、"大切"。大事にしたい水、自然、そして、人との繋がり

北海道の野生動物の写真や、小さな町に広がる大自然をテーマにしたパッケージは、珈琲タイムを特別な空間に包み込んでくれます。

お店のオーナー、カール・ウィルコックは イギリスの小さな町 ヨークシャー州出身。 妻と2人の娘と暮らす場所に東川の町を選んだのは、風景と自然環境が故郷によく似ていたから。

                     
                     

東川町は人口約8000人。 町全体が天然水で暮らす、日本でも有数の水に恵まれた町で、すべてのお米が山からの伏流水で育てられています。町に広がる田園風景は、町の宝そのものです。

小さな町ながら年間100万人も観光に訪れる理由は、やっぱり"大雪山"。 夏も冬も北海道の大自然を満喫できる町のシンボルです。 夏のサイクリングやトライアスロン。 秋にきらめく紅葉や、冬山のパウダースノー。雪質は世界中のスノーボーダーも惚れ込むほどです


TAISETSU  Coffeeは、一杯のドリップ珈琲が、旅の思い出として、また旅先の景色を伝える絵葉書のように、時にはアウトドアでの活躍や、感謝を伝えるアイテムとして、 多くの方に寄り添う珈琲でありたいと願っています。

関連記事 / Related Posts

人気No.1のドリップ珈琲のお話
人気No.1のドリップ珈琲のお話
TAISETSU Coffeeが誕生した場所、東川町にある自家焙煎珈琲店「Roaster Coaster」。 お店の扉を開けると、正面に、真っ直ぐこちらを見つめるキタキツネが出迎えてくれます。 写真家 井上浩輝さんが 冬の美...
Read More
はじめまして、TAISETSU Coffeeです
はじめまして、TAISETSU Coffeeです
はじめまして、TAISETSU Coffeeです 北海道の真ん中...
Read More
Farm to Cup
Farm to Cup
Picking 当店で焙煎している生豆は 世界中の優れた生豆農場から 仕入れています。 Our beans are sourced from the best farms all over the world. ...
Read More