Duty Free prices for orders outside Japan!
はじめまして、TAISETSU Coffeeです

はじめまして、TAISETSU Coffeeです

北海道の真ん中、大雪山の麓にあるドリップ珈琲屋さんです。雄大な自然の中、毎日焙煎される珈琲を、世界中どこにいても楽しんでもらえるように 日々美味しさをギュッとパッケージしています。

TAISETSU Coffeeはドリップ珈琲屋さんであると同時に、 オリジナルパッケージのドリップ珈琲が作れる珈琲屋でもあります。

今日は、TAISETSU Coffeeがどのように生まれたのかご紹介しますね。

始まりは北海道の小さな町、東川町の自家焙煎珈琲店「Roaster Coaster」。

ロースターコースターが誕生したのは、2013年。 
  
イギリス出身のオーナー、カール・ウィルコックが小さな町

のメインストリートに、気軽に美味しい珈琲が楽しめるカフェを出したのが始まりでした。


東川町は北海道の大自然がいつでも楽しめて、冬には大雪山のパウダースノーを求めて、 世界中から観光客の訪れる町。カフェを訪れてくれる人に、旅の記念にしてもらおうと ドリップ珈琲を店内の片隅に数点置いたのがきっかけでした。 


最初のパッケージデザインはクラフトにモノクロのキタキツネの写真がプリントされたもの。

北海道らしさを感じられることもあって、少しづつ人気が出ました。

2015年から、観光客が大勢立ち寄る道の駅にドリップ珈琲を置かせてもらったところ、 夏の観光シーズンには、国内外問わず想像を超えた多くの方にドリップ珈琲をお土産に 買って頂くことができました。

買ってくれる人はみんな、北海道の美味しい空気が詰まってる珈琲と、素晴らしい自然を思い出すことのできるこのパッケージを気に入ってくれているんだ!と気づいてから、もっと色んな北海道を楽しんでもらいたいとアイディアを練りました。

TAISETSU Coffeeが大きな注目を浴びたのは、2017年12月に登場したデザイン、 井上浩輝さん撮影のキタキツネのカラープリントパッケージが出たときでした。 

  その他、女性写真家半田菜摘ヒグマ親子やモモンガ兄弟の写真や、 懐かしく優しさ溢れる北海道の景色のイラストプリントなど、(半田菜摘コレクションへ) 受け取った人との会話の弾むデザインパッケージは大人気になりました。そこで、この土地に来たことのない人にも、北海道や大雪山の自然を感じながらの珈琲タイムを届けられたら…という想いが膨らみ、ドリップ珈琲専門店を始めることにしました。

それがTAISETSU Coffeeです!

今あるデザインはクラフトパッケージに加えて(Kraft Designs)、日本ではTAISETSU Coffeeにしかできない仕様の

カラープリントパッケージ

がメインです。

北海道デザインに加えて、プチプレゼントに喜ばれる《 thank you 》・《 happy birthday 》・《 Xmas など、40種類から選んでもらうことができます。


次回は、世界にひとつだけの《オリジナルパッケージ・ドリップ珈琲専門店》としてのTAISETSU Coffeeのお話をさせてもらいますね。

Have a good week, Enjoy your coffee!


Fresh coffee on the go, 

wherever you go!

大切に焙煎されたコーヒーを使った オリジナルプリントのドリップコーヒーの販売、製作をしています。




関連記事 / Related Posts

半田菜摘さんがフジTV「セブンルール」に登場します!
半田菜摘さんがフジTV「セブンルール」に登場します!
TAISETSU Coffeeでおなじみの“Momonga Dango”のドリップ珈琲。 ...
Read More
世界を旅するTAISETSU Coffee
世界を旅するTAISETSU Coffee
TAISETSU Coffeeが誕生して数年。 クラフトにプリントされたオリジナルパッケージのドリップ珈琲に始まり、今はフルカラーパッケージのドリップ珈琲も世界中、たくさんの人に楽しんでもらえるようになってきました。 ...
Read More
北海道の冬が詰まったドリップ珈琲
北海道の冬が詰まったドリップ珈琲
今日ご紹介するTAISETSU Coffeeのオリジナルパッケージドリップ珈琲は、コロンビアのイラストレーター書き下ろしの5つのストーリーです。 TAISETSU C...
Read More